ユーミン 松任谷由実 大好き!神戸っこ

ユーミン 大好き!神戸っこは、ユーミンこと松任谷由実さんを応援するファンサイトです。

コンサート ツアー 深海の街

参加者レポ

12月1日発売のニューアルバム「深海の街」を引っ提げた、全国60公演に及ぶコンサートツアー『松任谷由実 コンサートツアー 深海の街』が決定!
2021年9月30日神奈川・よこすか芸術劇場からスタートし、2022年7月9日の神戸国際会館こくさいホールまでの約60公演を予定しています。
こちらでは、ユーミン コンサート 深海の街 2021-2022に参加するご愛読者がお届けするレポを紹介します。各地で開催される公演のレポを、お楽しみに!

2021年10月 スケジュール第1期
10月6日 松戸公演(会場:森のホール21 大ホール)
  • ダブルアンコールの様子を

    • 記憶とメモによるものですので、全てを網羅されたわけではありませんのでご了承ください。

      (両腕を胸に抱いて噛み締めるようなユーミン)
      「ありがとうございます!素晴らしいダブルコール…
      私は本当に運がいい、ツアーが始まってみんなこうして来てくれる状態になって…長い道のりだったんですけど色々気づきもありました。
      ずっと自分のため、自分のためと思って力を出してきたんですが、こういう時期を経て…まだ続くかもしれないけど、残りの人生は喜んでくれる人のためにって思えるようになりました。(割れんばかりの拍手) だからこれからもおもいっきり走ります!ありがとう!」

      MC直後に武部聡志さんの奏でるキーボードからは『瞳を閉じて』の伴奏だった。
10月18日 高崎公演(会場:高崎芸術劇場)
  • ダブルアンコール前のMCにはじんときた・・・

    • 記憶とメモによるものですので、全てを網羅されたわけではありませんのでご了承ください。

      「ありがとうございます!素晴らしいお客様でした!こんな時にツアーができてホントに幸せです。〜〜〜
      高崎にあと何回これるかなぁ…そりゃ来たいけど。
      すごい個人的な話になりますが、私は実家が八王子にあって、高崎とは"八高線"っていうのが繋がっています。高校生の頃、ディーゼルカーで訳もなく乗ったりしたんですよ! 途中に基地があって、基地に幼馴染みがいたからロックのレコードをいっぱい聴くことができて、私のカルチャーを形作っています。
      それから実家が呉服屋で、父につれていってもらって、小学生の頃、桐生に。着いていったりしたこともあって〜〜〜
      こうやってツアーを組んでくるとなると、何年かにいっぺんになっちゃうし、私もキャリアの最終コーナーかなって…思っているので…(涙)
      でも、また絶対来たいです!!それまで元気で!本当にありがとうございました!」

      MC直後に武部聡志さんの奏でるキーボードからは『瞳を閉じて』の伴奏だった。
10月12日 川口公演(会場:埼玉 川口総合文化センター・リリア メインホール)
  • ダブルアンコールの様子を

    • 記憶とメモによるものですので、全てを網羅されたわけではありませんのでご了承ください。

      「キャー!嬉しいよ〜!!
      素晴らしいお客様でした!暑い中フェイスシールドしていても、表情が伝わってきました、ありがとう!
      7月まで続くツアーですけど、どこかで歌ってるってことをときどき思い出してね、この感じを力にして走っていきます。
      今日はひとしお、今まで作ってきたたくさんの歌の中から、セットリストの物語をひとことひとこときちんと伝わるように噛み締めながら歌えました!皆さんのおかげです、ありがとうございました。」

      MC直後に武部聡志さんの奏でるキーボードからは『瞳を閉じて』の伴奏だった。
10月20日 長野公演(会場:長野 ホクト文化ホール)
  • ダブルアンコールの様子を

    • 記憶とメモによるものですので、全てを網羅されたわけではありませんのでご了承ください。

      「嬉しい〜!素晴らしいアンコールありがとうございます!
      長い道のりでしたが、こうやってツアーができて本当に幸せです。そして見ていただけて感謝の気持ちでいっぱい。
      今まで作ってきた沢山の歌から物語を紡いで一言一言伝わるように一生懸命歌いました。伝わったら嬉しいなぁ…
      本当にありがとうございました!」

      MC直後に武部聡志さんの奏でるキーボードからは『瞳を閉じて』の伴奏だった。
PageTop