ユーミン 松任谷由実 大好き!神戸っこ

ユーミン 大好き!神戸っこは、ユーミンこと松任谷由実さんを応援するファンサイトです。

管理人レポ


2018年9月より、全国アリーナ規模の会場にて、ユーミン史上初のベスト選曲による、松任谷由実 TIME MACHINE TOUR Traveling through 45years 14会場29公演、開催決定。
そして追加公演が決定し、33公演が開催されることになりました。
こちらでは、ベストアルバムツアーの盛岡2日目に参加の管理人がお届けするレポを紹介します。 ユーミン コンサート 2018-2019を、お楽しみに!

9月23日 盛岡2日目
グッズ先行販売の様子
  • 始まれば早いもので盛岡公演も2日目

    • 15時30分頃、会場に到着しグッズ先行販売所に並ぶや否や、ガチャガチャが一人10個までとアナウンスあった。 そして15時55分、その列びをストップされた。途中友人情報によると、ガチャガチャのハンドルが故障したため、ボックスから取る方法に変わったようだ。

盛岡タカヤアリーナ 開場前の様子
  • うろこ雲が見えて

    • 会場の外ではトンボが飛んでいた。のどかな光景は、心洗われるよう。秋から始まったツアーだが、春には終わってしまう。まもなく開場の声がかかる・・・

盛岡タカヤアリーナロビーの様子
  • 会場入って左側にロビー花が飾られていたが

    • その中に梅沢富美男さんからのお花。ツアー幕開けの雰囲気が出て、緊張してきた。

盛岡2日目の公演レポ
  • 「宇宙図書館」が流れる中

    • ユーミン、サポートメンバーがステージ上の穴へはけた。19時45分本編が終了した。
      そしてアンコール2曲目『DESTINY』が終了し、ユーミンとサポートメンバーが手を繋ぎ円型ステージを周りながらオーディエンスに挨拶をする。ユーミンはマイク無しで「ありがとう!ありがとう!」と云われていた。
      そして多くのオーディエンスが場内に残り、ダブルアンコールを求める大きな声援とたくさんの拍手の中、客席通路からユーミンと武部聡志が登場した。ユーミンはステージに上がると、スキップしながらステージ中央へ進む。 選んで出た言葉は、「ありがとうございました!タイムマシーンツアー、無事盛岡で始まりました。ツアー初日が盛岡なのは、生まれて初めてだと思います。大好きなこの町でスタートがきれて、本当に幸せです。ありがとうございました。」 盛岡のオーディエンスが待っていた楽曲『緑の町に舞い降りて』がはじまった。20時15分無事に公演が終了。
      ここから本格的なツアーという物語が加わるのだ。 セットリストをご覧いただき、脳内で旅していただきたい。会場で直に鑑賞いただくと、感動が倍になってくるはず・・・昔の思い出が映画のシーンのようによみがえってくるはずだ。

PageTop