ユーミン 松任谷由実 大好き!神戸っこ

ユーミン 大好き!神戸っこは、ユーミンこと松任谷由実さんを応援するファンサイトです。

SURF&SNOW in Naeba Vol.40

セットリスト

ユーミン冬の定番「SURF&SNOW in Naeba」。2020年、Vol.40の開催が決定しました。
1981年にスタートした苗場コンサートは今回で40回目!ゲレンデで思いっきりウィンタースポーツを満喫したり、充実した施設満載のプリンスホテル館内を散策したりした後に、夜からゆったり楽しめる冬のリゾートコンサートをぜひお楽しみください。
こちらでは、SURF&SNOW in Naeba Vol.40、ユーミン苗場2020のセットリストを紹介します。

出演アーティスト

Y-topiaツイッターで全出演者が発表されましたので、紹介いたします。なお新メンバーには、(新)と記載しました。

ヴォーカル 松任谷 由実
バンドメンバー 武部 聡志/キーボード、小田原 豊/ドラム、小野 かほり/パーカッション、遠山 哲朗/ギター、浜崎 賢太/ベース、小林 香織(新)/サックス and フルート
弦楽四重奏 雨宮 麻未子/1stヴァイオリン、三國 茉莉/2ndヴァイオリン、伊藤 修平/チェロ、角谷 奈緒子/ヴィオラ
コーラス 佐々木 詩織、亜美、今井 マサキ

※小野 かほりはVol.38以来2年ぶり、※小林 香織は初参加

セットリスト
2月15日(土)8日目 ※演出やMC等、各公演によって若干の変更がありますのでご了承ください。
オープニング ユーミン楽曲(CD音源?)が次の順番で流れる
(BLIZZARD→恋人がサンタクロース→サーフ天国、スキー天国→ルージュの伝言→Sunny day Holiday→まずはどこへ行こう→ANNIVERSARY→BLIZZARD)
M01:BLIZZARD
[NO SIDE 1984.12]
ストリングス演奏からスタート→その間に下手からメンバーが登場しスタンバイ
ユーミンがセンター後方から登場
衣装(シルバーの胸元まであいた、肩あきのロングドレス、 スカート前方に大きなスリット、胸元腰周りにスパンコール、黒のビスチェ、シースルーにスパンコールのスリーブ、 黒のチョーカー、シルバーの王冠(自由の女神のような) 、シルバーのポニーテール )
間奏に小林香織のサックス
終盤に小野かほりのパーカッション→小林香織のサックス
MC 「40周年おめでとう!〜」
小野かほりのパーカッション&小田原豊のドラム演奏あり
  ここからメドレー
M02:サーフ天国、スキー天国
[SURF&SNOW 1980.12]
 
M03:灼けたアイドル
[SURF&SNOW 1980.12]
前奏に小林香織のサックス
間奏に小林香織のサックス
M04:彼から手をひいて
[SURF&SNOW 1980.12]
間奏に小林香織のサックスと遠山哲朗のギターがステージセンターへ進みユーミンを挟んで演奏
M05:天気雨
[14番目の月 1976.11]
終盤は小野かほりのパーカッション&小田原豊のドラム→終了後すぐにM06へ
M06:稲妻の少女
[OLIVE 1979.07]
今井マサキ・亜美・佐々木詩織のコーラスが前へ出てダンス
M07:雪だより
[SURF&SNOW 1980.12]
武部聡志のキーボードからスタート
間奏に小林香織のフルートと今井マサキ・亜美・佐々木詩織のコーラス
M08:ロッヂで待つクリスマス
[流線形´80]
 
M09:真冬のサーファー
[流線形´80]
間奏に「真冬のサーファー♪私とサーファー♪」とコーラスが歌唱
M10:サーフ天国、スキー天国
[SURF&SNOW 1980.12]
M09から続いて途中からM10に入る
ここまでメドレー
MC 「苗場40年で多く演った曲をやってみました。〜苗場で聴きたい曲をセットリストにしました。」
M11:霧雨で見えない
[ダイアモンドダストが消えぬまに 1987.12]
ステージ上で衣装替え(ステージ上でシルバーのドレスの前側を外す→黒のビスチェ、黒レザーの超ミニスカート、シルバーのドレスは肩からかけた状態 )
前奏に小林香織のサックス
間奏に伊藤修平のチェロ→その後小林香織のサックス
終盤は小林香織のサックス
M12:TUXEDO RAIN
[ダイアモンドダストが消えぬまに 1987.12]
遠山哲朗のギターからスタートで続いて小林香織のサックス
歌唱終了後はユーミン下手へさがる
衣装替え中に遠山哲朗のギター演奏はステージ中央へ
ギター演奏終了後に今井マサキと亜美がライトを持ってステージ中央へ
ストリングス演奏で今井マサキと亜美がステージ後方でダンス→続いて小林香織のサックス
その後衣装替えしたユーミンが下手から登場し歌唱を続ける
※衣装(赤のタータンチェックのセットアップ、左袖にゴールドのYの刺繍、白のリボンブラウス、左胸あたりにバッチ飾り、ショートウルフのウィッグ、ヒョウ柄のブーティ )
最後は遠山哲朗のギター&小林香織のサックスで終了
MC サポートメンバーが下手からはける→
「どうもありがとうございました。ここからは、苗場名物リクエストコーナー!〜」→武部聡志を紹介
M:守ってあげたい
[昨晩お会いしましょう 1981.11]
リクエストコーナー1(挙手)
関係者席から亀田興毅さんを指名
亀田興毅さんは自身の友人として元ちとせさんを紹介し登壇
ユーミンと元ちとせさんデュエット(一部)
M:SALAAM MOUSSON SALAAM AFRIQUE
[NO SIDE 1984.12]
リクエストコーナー2(挙手)
M:Mysterious Flower
[Road Show 2011.04]
リクエストコーナー3(挙手)
  • 2月14日(金)7日目 リクエストコーナー

    • M:雨音はショパンの調べ
      [提供曲 1984.04]
      リクエストコーナー1(挙手)
      関係者席から小林麻美さんを指名
      ユーミンとデュエット
      歌唱終了後は二人で抱きあって再会を祝福されていた
      M:ランチタイムが終わる頃
      [PEARL PIERCE 1982.06]
      リクエストコーナー2(挙手)
      M:Man In the Moon
      [天国のドア 1990.11]
      リクエストコーナー3(挙手)
  • 2月11日(火)6日目 リクエストコーナー

    • M:海に来て
      [A GIRL IN SUMMER 2006.05]
      リクエストコーナー1(挙手)
      関係者席からミッツ・マングローブを指名
      大きいフルーツを青森から持ってきたとりんごちゃんを呼ぶ→りんごちゃんを鑑賞しようとユーミン提案
      武部聡志のキーボード伴奏でりんごちゃんの「ミュージックスターティン!」からの武田鉄矢のモノマネ「贈る言葉」続けて大友康平のモノマネ「フォルティシモ」を披露→りんごちゃんだけがステージから降りる
      その後ミッツ・マングローブのリクエストに応え歌唱
      M:紅雀
      [紅雀 1978.03]
      リクエストコーナー2(挙手)
      M:消息
      [PEARL PIERCE 1982.06]
      リクエストコーナー3(挙手)
  • 2月10日(月)5日目 リクエストコーナー

    • M:セシルの週末
      [時のないホテル 1980.06]
      リクエストコーナー1(挙手)
      M:ミラクル
      [TEARS AND REASONS 1992.11]
      リクエストコーナー2(挙手)
      M:9月の蝉しぐれ
      [DAWN PURPLE 1991.11]
      リクエストコーナー3(挙手)
      ※依存文字のため楽曲名とは異なる
  • 2月7日(金)4日目 リクエストコーナー

    • M:Walk on, Walk on by
      [KATHMANDU 1995.12]
      リクエストコーナー1(挙手)
      M:ついてゆくわ
      [シングル 2005.06]
      リクエストコーナー2(挙手)
      M:DESTINY
      [悲しいほどお天気 1979.12]
      リクエストコーナー3(挙手)
      関係者席から岡村隆史(ナインティナイン)・田中裕二(爆笑問題)・出川哲朗が登壇
      出川哲朗のリクエスト
      特番バラエティの企画で撮影あり(3月7日21時フジテレビ放映のスモール3)
  • 2月6日(木)3日目 リクエストコーナー

    • M:恋人と来ないで
      [SURF&SNOW 1980.12]
      リクエストコーナー1(挙手)
      関係者席から濱田美和子さんを指名
      ユーミン&濱田美和子のデュエット
      M:恋のスーパーパラシューター
      [ひこうき雲 1973.11]
      リクエストコーナー2(挙手)
      M:ワゴンに乗ってでかけよう
      [SURF&SNOW 1980.12]
      リクエストコーナー3(挙手)
  • 2月3日(月)2日目 リクエストコーナー

    • M:空と海の輝きに向けて
      [ひこうき雲 1973.11]
      リクエストコーナー1(挙手)
      関係者席から市川祥治さんを指名
      市川祥治のギター&ユーミン&武部聡志のキーボード
      M:雨の街を
      [ひこうき雲 1973.11]
      リクエストコーナー2(挙手)
      M:未来は霧の中に
      [OLIVE 1979.07]
      リクエストコーナー3(挙手)
  • 2月2日(日)初日 リクエストコーナー

    • M:卒業写真
      [COBALT HOUR 1975.06]
      リクエストコーナー1(挙手)
      関係者席から株式会社ファミリーマート代表取締役社長の澤田貴司さんを指名
      歌唱は澤田貴司さん&ユーミン
      M:雪月花
      [Wings of Winter, Shades of Summer 2002.11]
      リクエストコーナー2(挙手)
      M:今すぐレイチェル
      [Road Show 2011.04]
      リクエストコーナー3(挙手)
      歌えず降参
MC 「〜てなわけでリクエストコーナーを終了します。人生挽回します。〜」→
MC中にコーラス以外のメンバーがスタンバイ
M13:ガールフレンズ
[VOYAGER 1983.12]
小野かほりのパーカッション&小林香織のサックスからスタート
楽曲スタート直後に下手から亜美・佐々木詩織のコーラスが登場しステージセンターへ進む→ユーミンを挟んでコーラス
今井マサキはコーラス位置でギター
間奏に小林香織のサックス→途中フルートに代えた
終盤は小林香織のサックス
M14:続 ガールフレンズ
[ダイアモンドダストが消えぬまに 1987.12]
コーラスは元の位置へ
間奏に小林香織のサックス
終盤は小田原豊のドラム
M15:グループ
[昨晩お会いしましょう 1981.11]
小林香織のフルートでスタート
間奏に小林香織のフルート
MC 「実は苗場というとはずせない人がいます。中川雅也君です。〜」
M16:Good-bye friend
[THE DANCING SUN 1994.11]
浜崎賢太のベース&小野かほりのパーカッションからスタート
間奏に小林香織のサックス
M17:Hello,my friend
[THE DANCING SUN 1994.11]
間奏に遠山哲朗のギター
終盤は小林香織のサックス
M18:心ほどいて
[LOVE WARS 1989.11]
武部聡志のキーボード&小林香織のサックスからスタート
間奏に小林香織のサックス
武部聡志のキーボード&小林香織のサックスで終了
MC 「中川さん、聴いてくれてるかな?〜ニューアルバムが着々と進んでいます。〜」
M19:NIKE
(新曲)
終盤にストリングス演奏で続いて遠山哲朗のギター&小林香織のフルート
M20:深海の街
(新曲)
小林香織のサックスからスタートで直後に小野かほりのパーカッションも入る
間奏に小林香織のサックス
終盤に亜美の一人コーラス
浜崎賢太のベースで終了
MC&メンバー紹介 「ありがとうございました。〜」→次の順番で紹介
ドラム小田原豊→パーカッション小野かほり→ベース浜崎賢太→ギター遠山哲朗→サックス小林香織→コーラス今井マサキ→亜美→佐々木詩織→ヴァイオリン雨宮麻未子→ヴァイオリン三國茉莉→ヴィオラ角谷奈緒子→チェロ伊藤修平→キーボード武部聡志
M21:恋の一時間は孤独の千年
[TEARS AND REASONS 1992.11]
武部聡志のキーボード&小野かほりのパーカッションスタート
間奏に小野かほりのスネアドラム(小太鼓)
終盤に小野かほりの笛
M22:真夏の夜の夢
[U-miz 1993.11]
小野かほりのパーカッションからスタート
終盤歌いながらセンター後方へ移動
間奏に小田原豊のドラム続いて小野かほりのパーカッション
続いて遠山哲朗のギター演奏がステージ中央へ進みユーミンと絡む
終盤に小林香織のサックス&小野かほりのパーカッション
M23:青春のリグレット
[DA・DI・DA 1985.11]
小田原豊のドラムからスタート→続いて浜崎賢太のベースが入る
間奏に遠山哲朗のギター&伊藤修平のチェロ
終盤にユーミンは青春のリグレットを歌唱し今井マサキ・亜美・佐々木詩織のコーラスはBLIZZARDを歌唱でその後M23へと続く
M23:BLIZZARD
[NO SIDE 1984.12]
三拍子でショートバージョン
  本編終了
  アンコールで登場
衣装(黒のライダース(後ろに"girl a go go "の文字) 、白のグッズTシャツ(スパンコールアレンジ) 、ピンクのパイソン柄タイトスカート、黒っぽいブーツ、赤の髪飾りにポニーテール)→
MC「どうもありがとうございました。楽しんでいただけましたか?〜」
EN1:やさしさに包まれたなら
[MISSLIM 1974.10]
アップテンポバージョン
今井マサキのギター&雨宮麻未子のヴァイオリンがステージ中央へ進みユーミンを挟んでの演奏
最後は今井マサキと雨宮麻未子の掛け合い演奏
EN2:14番目の月
[14番目の月 1976.11]
小野かほり・遠山哲朗・浜崎賢太・小林香織・今井マサキ・亜美・佐々木詩織のコーラスがステージ中央へ
ストリングスは立っての演奏
間奏に遠山哲朗のギター
  ダブルアンコールで登場
MC 「本当にありがとう〜」
DEN:Called Game
[Cowgirl Dreamin´ 1997.02]
遠山哲朗のギター&武部聡志のキーボード伴奏
  ダブルアンコール終了
  トリプルコールで登場
(2/14の7日目公演に続いて)
MC 「どうもありがとう。こっちが無理やり出てきたんじゃなないかな?〜丁寧に苗場を続けたいです。」
TEN:経る時
[REINCARNATION 1983.02]
武部聡志のキーボード伴奏
  全編終了
情報元

・8日目(2月15日):管理人ハマー
・7日目(2月14日):管理人ハマー
・6日目(2月11日):Y-topia生ライブ鑑賞
・5日目(2月10日):ご愛読者さま
・4日目(2月7日):ご愛読者さま
・3日目(2月6日):ご愛読者さま
・2日目(2月3日):ご愛読者さま
・初日(2月2日):管理人ハマー・ご愛読者さま

PageTop